■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年一年を振り返って
2008年1月1日から今日まで「940時間」でした。

これは、私が今年一年「英語学習」+「α」に接した時間です。
通勤時間や細切れの時間の学習はカウントしていません。
1日あたりにすると「2時間半ちょっと」というかんじでしょうか?

これまでの人生で、今年一年ほど英語学習に力を入れた年はなかったように思えます。今年の学習の蓄積を元に来年は、大きく飛躍できるようにがんばりつもりです。

来年はいろいろなブログにお邪魔して多くの人から刺激をもらい、そして、目標を突破してさらに先に突き進んでいけるような「良い一年」にしたいと思っています。


 



スポンサーサイト

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

学習記録 | 19:06:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪見だいふく
外は寒いですが、英語学習の疲れを癒すために最近アイスを食べています。

それは、雪見だいふくの「きな粉黒みつ」味です。

期間限定らしいのですが、とてもおいしくてやみつきになりそうです。きな粉と黒みつのハーモニーが絶妙です。なぜ今までなかったのでしょう?

雪見大福


この冬休みに何個食べれるか挑戦したいと思います。ただ、もう少し「黒みつ」が多いとよいのですけどね。




テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 18:22:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
「冬休み」一直線!
今日は、今年の仕事納めでした。ということで明日から冬休み突入です。

冬休みの学習として、前々から購入したいと思っていたTOEICの神様、神崎先生の『「正解」一直線』を今日購入しました。仕事帰りにまず、横浜そごうの「紀伊国屋書店」を寄りましたが、なぜかしら置いてありませんでした。次に、横浜西口の「丸善横浜ポルタ店」に行きましたがここにも置いてありません。この本売れていないのでしょうか?

しかし、3店目の横浜ルミネにある「有隣堂」に行くと、ここには10冊ぐらい置いてありました。一冊を手に持ちレジに向かったのですが、それにしても有隣堂横浜ルミネ店のレジはいつも込んでますね。15~6人ぐらいが列になっていました。店員さんも、もっと迅速に対応ができないのでしょうか?それと、この階の下りエレベータってなかなか来ませんね。なんとかしてほしいです。

正解一直線

なぜ、私がこの本を購入したかというと、TOEICのリスニングの中で一番苦手なPart2の対策としてこの本が使えると思ったからです。公式問題集は、もう10回以上聴いているので答えを覚えてしまっていますし、直前模試、レベル判定模試やトリプル模試も何回もこれまで繰り返し聴いてしまっているので、新しい問題集でPart2の対策をしたいと思ったからです。

正解一直線には「リスニング55本ノック」があり、これはPart2対策として有効でしょうし、確実に正解を選べる耳を作るための練習セットのようなので、1月のTOEICに向けてよい直前対策になることと思います。

この冬休みは、旅行にも行かずに「英語学習」に気合を入れていくつもりです。来年大きく飛躍するために、1日1日を大事に過していかなければ・・・





テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

学習記録 | 21:50:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
スタバでカフェ勉
先日スタバで朝のカフェ勉をしてきました。
開店と同時の朝7:00から8:00までの1時間、Oxford Bookworms Factfiles Stage 1 Londonを読んでいました。

London

12月に入り比較的簡単な英文を大量に読んでおり、Oxford Bookwormsの中から気軽に読めて、内容にも興味のもてるものを選ぼうと思い"London"を買いました。内容はもちろんロンドンについてですが、やさしい英語で書かれている上、内容も興味を持てるものですので速読の練習には最適です。

それにしてもマックやスタバで朝のカフェ勉をやっている人をよく見かけたりしますが、よくあのような環境の中で勉強できますね。私はどうしても周りが気になったり、音楽や人の会話がうるさくて、あまり集中できません。私は集中力がないのかもしれません。また、あのような場所に長居することも苦手です。とてもじゃないですがTOEICの勉強など私には無理です。

ちなみにスタバでは、「ダーク チェリー モカ」と「ホリデーチキンサンドイッチ」を召し上がりました。

1月のTOEICまで、残り3週間となりました。今週からまた少しTOEICの学習を始めていこうと思っています。




テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

学習記録 | 20:39:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
CNN EEを聴いています!
12月に入ってから、TOEICの勉強を離れ、CNN EEでリスニングの学習をしています。

学習しているのは、STEP2の「CNNを完全リスニング!」実践編です。英語のスピードは、CNNのニュースそのままのナチュラルスピードです。
「生の英語」ですから簡単ではありませんが内容としては、興味深いものが多いです。テキストを見ないでニュースを聴くと、当然聞き取れない部分が多いですが、英文をチェックして何度か繰り返した後は、だいぶ聞き取れるようになります。

聞いたニュースは、以下のセレクションです。

■2008年3月号
Striking a Healthy Balance
ファッション業界における、いわゆるやせすぎモデル規制についてのニュース。やせすぎが原因で死亡したモデルが発覚したことから「やせすぎ=不健康」という指摘が高まり、モデルの健康に関して新たな基準を設けたというような内容。
モデルの卵たちを取材するのは、アティカ・シューバート記者。シューバート記者の話は、癖がなく、たけた滑舌で聴き取りやすい。このニュースで、"anorexia"という単語を覚えました。TOEICの勉強では、まず出てこない単語でしょうね。

■2008年5月号
No More the Boss
リポートで取り上げられているのは「全国亭主関白協会」の会員の人たち。協会の教えにより夫婦関係を改善して妻との向き合い方を学び、また、「良い夫度」を示す昇段制度などを通じて熟年離婚を防ごうというもの。このニュースを聴いて、私は、この記事の中で掲げられている「勝てない、勝たない、勝ちたくない(I can't win. I won't win. I don't want to win)」というmantraが頭にこびりついてしまった。記者は、キョン・ラー記者で、滑舌がよいが早口なので聴き取るのは、やや難しいです。

■2008年8月号
Badge of Optimism
世界平和、反戦のシンボルとして知られている「ピースマーク」が、誕生から50年を迎えたというニュース。ニュースの中では、実際に広島の原爆を切り抜けて生き延びた日本人も登場しています。ブラック記者の英語はオーストラリア系の英語で、話し方はややゆっくり。

■2009年1月号
Education on the Move
米英の名門大学が教育熱の高まっている中東に進出しているニュースで、例として、コーネル大学医学部がカタールに分校を開設し、第一期卒業生を出したという記事。

Cublicle Existence
ネットカフェ難民に、24時間営業の「ネットルーム」を提供している事業について。記者は、キョン・ラーさん。キョン・ラー記者は、滑舌が良く、早口な印象。このニュースで、"dub A B"という表現を覚えた。


「生の英語」を聴いて全部を理解するのは難しいです。しかし、TOIECの学習と違い、CNN EEで取り上げられているニュースは多岐にわたっていて面白く、自分の興味のある記事だけを選んで聴いています。特に、キョン・ラー記者とアティカ・シューバート記者の英語には鍛えられます。

TOEICに直結するのか分かりませんが、総合的な英語力を付けるためにもCNN EEは、大変良い教材だと思います。全部やろうとするより、自分が興味のあるニュースを繰り返し聴くというような学習スタイルで、今月下旬まで引き続きCNN EEに取り組んでいきます。



テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

リスニング | 17:36:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
読むことに興味を持つ
先週末は、『外国語学習の科学』の白井泰弘先生に教えてもらった「ESPN」のサイトでMLBの記事を数本読んだ。自分がよく知っていて、興味にある分野であるから、知らない単語がいくつかあってもまったく苦にならず内容がすんなり頭に入ってきます。

これが、たとえば、「金融」に関係する英文でしたらすらすら読めないでしょうけど。自分の興味のあるスポーツですから英語を読むことに興味が持てます。

このほかに、CNNのサイトからいくつかの記事を読んだり、Japan Timesの記事など読んだり、この週末はかなりの分量の英文を読み込みました。

読めるようになると英語が本当に楽しいと思えるし、楽しいから力がついてくるのしょうね。ここずっとTOEICの学習ばかりでしたから、新鮮ですね。






テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

リーディング | 21:26:34 | トラックバック(0) | コメント(1)
TOEIC後の英語との接し方
TOEICが終わって、今週は、次のような学習を行っています。

・Japan Timesの記事を毎日2本を読む
・ビジネス会話の学習
・CNN EEの復習
・Speed Reading

そして、今週末は白井先生に教えてもらった「ESPNのサイト」で自分が興味のあるMLBの記事をGETして、読み込んでいこうと思っています。

この間のTOEICは、あまりよい出来ではなかったようです。Part5で結構間違えています。分からなかったというよりも落ち着いて考えれば出来た問題が結構ありました。

来年最初のTOEICまで残り39日ですが、気を取り直して、総合的な英語力をあげるべく英語学習を引き続き継続していこうと思っています。

人気ブログランキングへ




テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 19:12:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。