■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第87回工業英検受験記
◆第87回工業英検@横浜会場(東武立野ビル会議室)

本日、雨が降り続く横浜にて、自身初となる「工業英検」を受験してきた。受験の目的は、文系出身である私は、あまり理工系の分野に詳しくなく、それが、実務翻訳の学習の際に障害となるかもしれない。そのため、基礎的な理工系の英語に慣れておきたいと思ったために4月下旬に受験を決めた。



工業英検は1級~4級まであり、今回私が受けたのは3級(工業英語の応用知識を有しているレベル。大学専門過程レベル)。2級と1級が実務レベル。2010年の工業英検1級の合格率は6%となっている。1級合格はかなり難しいようだ。

実際に3級(200点満点)を受けてみたが、出題される単語が理工系の単語が多く、ふつうの試験では出題されることのないような単語が出題されていた。3級なので英語自体はなんら難しくはないが、理工系の知識がないと解答しづらい問題があった。出題される内容は、電気、電子、機械、科学、通信、化学、生物、建築、土木、情報処理などの理工系の分野である。そういった意味で普通の英語の試験と違い幅広い分野の勉強が必要といえるかもしれない。ちなみに文部科学省後援試験となっている。



今日の試験では、英作文の問題で「・・・、Xを百の位に四捨五入するとYである」といったような問題を間違えてしまった(マイナス8点だ。過去問では英作文を間違えることはなかったのに、、、)。今回初めて、「百の位に四捨五入すると・・・」を英語ではどのように表現するか分かった。3級といえども全問正解できなかった(合格しているのは間違いないが、、、)。

神奈川県で工業英検を受験する場合には、この横浜の会場と平塚の会場の2箇所だけの様子。横浜会場で3級の受験者は29人。年齢層は20代から60代半の方までおり、意外だったのは女性の受験者が14人もいたこと。また、3級と2級の同時受験する人も何人かいたようだ。

1級を受験することはないだろうが、いずれ2級を受験するかもしれない。ただ、この工業英検は参考書が少なく、その上、手に入りづらい。また、過去問も問題と解答だけで、解説が一切無掲載されていない(不親切だな)。

個人的には、工業英検は、TOEICと違い専門的知識が必要とされる試験なので、工業英検に向けて学習することは文系出身者にとっては視野を広げてくれる試験なのではないかと思っている。



人気ブログランキングへ





テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

工業英検 | 17:32:39 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
解答速報
解答速報してくれませんか?
2011-05-29 日 17:39:55 | URL | コニカ [編集]
模範解答
こんにちわ。
コニカさんも本日、工業英検を受験されたのでしょうか?

工業英検の模範解答(全級)は、工業英検協会に500円の郵便切手を同封して申し込むと、送ってくれるようです。1級と2級の模範解答がみてみたいので、私も協会に申し込もうと思っています。
2011-05-29 日 21:34:20 | URL | U39 [編集]
自分も3級受けました。?aの答えが知りたいんですけど…
2011-05-29 日 22:06:24 | URL | コニカ [編集]
>自分も3級受けました。�aの答えが知りたいんですけど…

文字化けしていて、どの設問の(a)の問題なのか分からないんですけど。。。
2011-05-30 月 19:21:03 | URL | U39 [編集]
私も工業英語検定受けましたが、3、2、1のトリプル受験でした(笑)

3は言うに及ばず、文系英語知識で楽に解けましたから、受験料無駄にした感じです。2は電気や機械問題が無く、宇宙(イカロス)や医療系に多く偏っていたので、工業英語の意味はありませんでした、がっかり。1は歯ごたえありました、通過は五分五分なので、楽しみに待ちます。

貴殿も翻訳家を目指すなら、1を受けられますように。スタートレベルですから。
2011-06-07 火 08:48:13 | URL | とある翻訳家 [編集]
とある翻訳家さん
とある翻訳家さん。こんにちは。
3、2、1のトリプルのトリプル受験はすごいですね。驚きました。

>3は言うに及ばず、文系英語知識で楽に解けましたから、受験料無駄にした感じです。

確かに、3級は楽でしたね。普通に解いても30分もかからないで全問終わりますし。

>2は電気や機械問題が無く、宇宙(イカロス)や医療系に多く 偏っていたので、工業英語の意味はありませんでした。

2級からは実用レベルだと思っていたので、電気や機械系の問題から出題されると思っていたのですが、必ずしもそうではないのですね。

>貴殿も翻訳家を目指すなら、1を受けられますように。スタートレベルですから。

お言葉ありがとうございます。まずは、2級の問題集を購入することから始めてみたいと思います。


「とある翻訳家さん」が無事1級の一次試験を突破されることを期待しております。今後ともアドバイス宜しくお願い致します。

2011-06-07 火 20:28:00 | URL | U39 [編集]
こんばんは。

次回受験されるようなので、2を詳しく話すと、英訳も和訳も選択問題が多いのですが、全体的に今回は電気や機械は無かったのです><

問題は持ち帰り不可です。イカロスやiPS細胞が出た記憶はありますが、どちらにせよ工業専門の勉強は不要です。NEWTONや新聞レベルの知識で楽に解けます。修辞問題はまとめ方が単純なので、TOEIC600くらいでもあれば余裕ではないかと。

ちなみに小生は英検1級(大学時取得)、TOEIC940ですので、貴殿も次回は2、1のダブルをオススメします。
2011-06-07 火 21:51:49 | URL | とある翻訳家 [編集]
知りませんでした
こんばんは。とある翻訳家さん。

2級は問題の持ち帰りが不可なのですか?不思議ですね。3級では持ち帰り可なのに。もし、2級の問題用紙を持ち帰り、どこかで公表されたりすると都合が悪いのでしょうか?

そういえば、『試験問題と模範解答』は、各回の試験終了の1ヶ月後から有料販売されるそうですね。ということは、合格発表してから、解答を公表するということになりますよね。英検とは違い無料で解答を公表しないというのは少し不親切な感じがします。

>どちらにせよ工業専門の勉強は不要です。
少し気が楽になってきました。本気で考えようと思います。情報有難うございました。

2011-06-08 水 20:33:42 | URL | U39 [編集]
理由があるのです
またまたこんばんは。

2級からは問題文のすぐ下に記述回答欄がありセットになってるといいますか、TOEICの問題用紙に直接書き込んでる感じを想像すればわかりやすいかな。

解答が有料なのは、団体の規模が小さく、活動資金云々が絡んでいるような気が個人的にはします。

2級からは学生さんよりも、実務者が多い雰囲気がありました。

過去問はさらりと通すくらいにして、むしろ電気や機械の講座を受けたりする方が貴殿の将来の為には有益かと思います。小生は文系ながら医療翻訳がメインですが、化学は大の苦手です(笑)
2011-06-08 水 23:05:55 | URL | とある翻訳家 [編集]
なるほど!
こちらこそ、またまたこんばんは。とある翻訳家さん。

>2級からは問題文のすぐ下に記述回答欄がありセットになってるといいますか、TOEICの問題用紙に直接書き込んでる感じを想像すればわかりやすいかな。

イメージできます。そういう事だったんですね!だから2級では問題用紙を持ち帰れないのですね。なるほど!

>解答が有料なのは、団体の規模が小さく、活動資金云々が絡んでいるような気が個人的にはします。

工業英検のHPを見れば想像できます。協会ももっと工業英検を宣伝して、受験者を増やすような努力をしたほうが良いと思います。

>2級からは学生さんよりも、実務者が多い雰囲気がありました。

私も3級の試験が終了後、2級受験者が待合室で待機しているところを覗いてみたのですが、実務者が多い雰囲気がありました。また、思ったより女性の受験者が多いと思いました。3級ではおよそ半数が女性でした。TOEICより「女子率」が高かったです(笑)

>小生は文系ながら医療翻訳がメインですが、化学は大の苦手です(笑)

おおっ、文系出身の医薬翻訳者ですか?

ちょうど『通訳翻訳ジャーナル夏号』に「バックグラウンドなしから医薬翻訳者になる!」という特集が掲載されていますが、学習期間は最低でも3年はかかるそうですね。相当勉強しないと仕事を受注できないのでしょうね。私も将来の選択肢の一つとして考えていますが、今はまず実務翻訳の基礎をしっかり身につけたいと思っています。
2011-06-09 木 21:21:37 | URL | U39 [編集]
参考にさせて頂きました!
こんにちは。
工業英検の記事を拝読させて頂きました。
11月に2級を受ける予定です、参考にさせて頂きます。
「とある翻訳家」さんの3、2、1のトリプル受験とは驚きました。すごい方ですね~
2012-09-29 土 20:48:48 | URL | kawahiro [編集]
工業英検がんばってください
kawahiroさん、こんにちは。
ご返答が遅れてしまい、申し訳ありません。

>「とある翻訳家」さんの3、2、1のトリプル受験とは驚きました。すごい方ですね~
実際には、3級と2級のダブルで受検する人が多いようですが、トリプルは確かにすごいですよね。
11月の工業英検頑張ってください♪

私は来年の11月に1級を受検する予定です。kawahiroさんも来年は1級受検ですね。
2012-10-17 水 21:05:52 | URL | U39 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。