FC2ブログ
 
■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イタリアンレシピ翻訳コンテスト



先週土曜日にフェロー・アカデミーの学校説明会に行った際に、アメリアで「イタリアンレシピ翻訳コンテスト(賞品付き)」が開催されているのを知った(そう言えば『通翻ジャーナル』にも掲載されていたっけ?)。掲示板を見てみると応募期間は6/23(木)までということだったので、私も昨日23日に訳文を応募した。



ここ数週間は仕事で100ページ前後はある「Mac OS X」での開発環境に関するドキュメントの翻訳をやっており、調査しながら翻訳しているため結構しんどい毎日が続いていたが、今回アメリアが主催する翻訳コンテンストは「イタリアンレシピ」ということで、英文も短くて易しく、また、専門知識がなくても翻訳できる英文であったため、非常に楽しく♪翻訳課題に取り組むことができた。

ただ、課題文が易しいということは、ほんのちょっとした箇所の訳出の差で大きく減点されてしまうので、いつも以上に注意しながら課題文を仕上げてみた。もちろん、普通に訳しても評価されないだろうから、勝手な作文にならない程度に、少し意訳(英文の意味を汲みとって多少の言葉を補って訳すテクニック)してみた。

私はまだアメリアの会員ではないので、今回は「お試し会員」として応募した。このコンテンストは寄せられた訳文を、みんなで相互に評価するという「レーテイング」審査が設けられている。そのため、他の人が自分の作品をどのように評価してくれるのかが楽しみだ。また、自分もいろいろな人の訳文を評価できるようなので、他の人の訳文に触れることで表現力を磨くこともできると思う。

入賞したら5000円~2000円程度の図書カードがもらえるそうだ。このようなコンテストは、もしかしたら入賞できるかもしれないという楽しみがあり、また、第三者の評価も得られ、いろいろな人の訳文を読んで勉強できるというとてもおいしい機会だと思う。


ちなみに、コンテストの今後のスケジュールは、以下の通り。

<開催日程>
★訳文応募:2011年6月23日(木)まで
★レーテイング審査期間:2011年6月24日(金)~7月14日(木)の3週間。
★結果発表:2011年7月21日(木) コンテストページにて発表!





人気ブログランキングへ



テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

翻訳 | 21:31:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます♪(´ε` )
2011-06-25 土 00:23:32 | URL | パスタのレシピ [編集]
パスタのレシピさん
こんにちわ。
わざわざこのようなブログにご訪問くださり、どうも有難うございます。

今回の翻訳コンテストの課題は、「ポルチーニ茸のパッパルデッレパスタ」のレシピを翻訳するというものでした。私自身このパスタを食べたことがないのですが、今度機会があれば食べてみたいと思っています♪


2011-06-26 日 20:52:35 | URL | U39 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。