FC2ブログ
 
■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
気になる書籍たち
◇通訳翻訳ジャーナル2011年秋号
本日、『通訳翻訳ジャーナル2011年秋号』が発売されたので早速購入。

通訳翻訳ジャーナル 2011年 10月号 [雑誌]通訳翻訳ジャーナル 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/08/20)
不明

商品詳細を見る


今回の大特集は「“英語が得意”から“通訳・翻訳のプロへ!” プロに近づくための技を学ぼう」ということで通訳や翻訳の学習をしている人に役に立つ内容となっている。そして、もう一つ役に立つのが巻末の全国「通訳・翻訳専門スクールコースガイド」だ。10月から通訳の基礎訓練を応用したコースに通うことも視野に入れているので、ぜひこのコースガイドを参考にしてスクール選びをしたい。各スクールでは、新学期に向けて体験レッスンや説明会も行われているようなので、そろそろ10月からの英語学習のプランを立てようと思っている。


◇CIRCUS 2011年9月号
最近雑誌で英語学習が特集されているものが多い。英語学習を取り上げると雑誌の売上が伸びるのであろうか。今回初めて『CIRCUS』という雑誌を購入してみた。保存版巻頭大特集として「仕事をしながら英語をマスターする方法」が取り上げられていたが、私にとっては特にコレというものはなかった。それよりも、緊急特集として取り上げられていた、女性との会話が驚くほどうまくいく「恋愛をスタートさせる質問力 恋愛を持続させる返答力」の方が役に立った。英語特集よりもこちらの特集の方がむしろ「保存版」だ。

CIRCUS (サーカス) 2011年 09月号 [雑誌]CIRCUS (サーカス) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/04)
不明

商品詳細を見る



◇『語源耳』

松澤喜好先生の『語源耳』2巻。韓国にて、英単語習得本としてベストセラーになった語源本を日本人読者のために編集し直したもののようだ。9/1発売予定となっている。




◇英語を学ぶのは40歳からがいい

『英語を学ぶのは40歳からがいい』とあるが、40歳になっていない私はどうすれば良いのか?要は、英語は何歳からでも学ぶことができるということだろう。一読してみたい。

英語を学ぶのは40歳からがいい 3つの習慣で力がつく驚異の勉強法 (幻冬舎新書)英語を学ぶのは40歳からがいい 3つの習慣で力がつく驚異の勉強法 (幻冬舎新書)
(2011/07/28)
菊間 ひろみ

商品詳細を見る



◇特急シリーズ3
『新TOEIC TEST読解特急3 上級編』、『新TOEIC TEST 熟語特急 全パート攻略』、『新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6』が9/7に発売されるようだが、特に期待大なのが『読解特急3』。読解特急1と2を読んでいて、「質は良い」と思うのだがもっと長い文章のものが読みたいと思っていた。今度の『読解特急3』は問題文がすべて350語前後あるらしいので、より本番のTOEICに役立つにちがいない。これまでPart7本は韓国の対策本ばかりが目立っていたので、『読解特急3』は楽しみだ。といっても私の場合、購入してもすぐに手をつけるわけではないので、きっと「積読」になるにちがいないが。。。

そう言えば今度発売される特急シリーズの表紙は「黄色ベース」に赤字、黄緑の字、青字になる?らしいが、9/1発売予定の中村澄子さんの『千本ノック4』も表紙は「黄色ベース」だ。これは偶然の一致?なのだろうか。

1日1分レッスン!新TOEIC Test千本ノック 4 (祥伝社黄金文庫)1日1分レッスン!新TOEIC Test千本ノック 4 (祥伝社黄金文庫)
(2011/09/01)
中村 澄子
商品詳細を見る




◆とんこつラーメンまつり 一幸舎、一風堂、一蘭、そして、なんつッ亭
「このクソ暑いのにラーメンなんか食えるか!」と正直思っていたのだが、せっかく博多にきたのだから、「ラーメンを食べて帰ろう。じゃあ行ってみる?」ということでラーメンと食べてきた。また、今月はこちらに戻ってきても何故かラーメンを食べる機会が多い。

◇一幸舎@博多本店
少し迷ったが場所は博多駅から歩いてすぐの所で、近くに専門学校があったと思う。本当にここが本店なのだろうか?と思うほど、思っていたよりもこぢんまりしていた。博多の人でここのラーメンを薦める人は「ここはスープがおいしい」という。味音痴の私にはよく違いが分からなかった。外は暑かったが中は冷房が効きすげていて少し寒いくらいだった。ただ、元気のいい接客が印象に残った。





◇一風堂@総本店
一風堂はこちらでも有名。横浜にも3店ぐらいあるが、横浜ポルタ店はいつも行列ができている。天神にある総本店に行ってみたが、これまた驚いた。総本店というからもっと店が大きいのかと想像していたのだが。。。本当にここがあの一風堂の総本店なのだろうかと疑った。ただ、ここも元気のよい接客だった。一風堂は接客を大事にしている様子が伝わった。。





※Ramen for Everyone.Smile for Everyone.


□■□■□■□■□


◇一蘭@横浜西口店
「味集中カウンター」と命名されており、席は一人ずつ仕切られていて、両隣は仕切りがあって見えない。麺の硬さなどは、オーダーシートに書き込んで、店員さんに渡す。目の前と隣り席を仕切り、一席一席が半個室になっていることで周りが一切気にならないため味覚が研ぎ澄まれラーメンの味をより深く味わえるとのこと。面白いラーメン屋だ。










◇なんつッ亭@川崎店

場所は、川崎駅直結のBE地下のラーメンシンフォニー内にある。食べたのは和風豚骨つけ麺。どろどろ濃厚の豚骨魚介スープに太麺が良く絡む。若い女性店員の元気のいい接客が可愛らしかった。



※ごちそうさまでした♪



人気ブログランキングへ

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

英語教材 | 20:53:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。