FC2ブログ
 
■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スタバでの不思議な出会い
先日、私は、横浜にある某スタバで「キャラメル フラペチーノ」を飲みながら、通訳学校の課題の予習をしていた。すると、右隣に座っていらっしゃったご婦人に突然声をかけられた。話を聞くとなんとその方は、現在私が通っている通訳学校ができたばかりの頃、この通訳学校に通って勉強していたとのこと。その方は25歳から30年間通訳者として働いてきたが、体力的にきつくなってきたので現在はセミリタイアしているとのことだった。

さらにお話を聞かせていただくと、ノンフィクションの翻訳も手がけており、なんと『ニューズウィーク』日本版創刊時の頃、記事の翻訳を担当していた仰っていた(また、サイエンス誌・日本語版の翻訳もしていたらしい)。昔はパソコンやワープロもなく、締め切り間際に、原稿用紙に清書していたなどと当時の翻訳作業に関わる苦労話や業界の「生の話」など様々なことを聞かせて頂いた。

その方は私に興味を持ったのか、次から次へと質問を投げかけてきた。私は翻訳の学習をしていること、また、将来の夢、通訳学校に通う目的は通訳者を目指しているわけではなく、英語力全般の向上をはかりたいことなどをお話しした。その人は、「その辺の通訳の勉強をしている人より、あなたの方がよっぽど英語ができるわ」、「英会話学校に行くのなら通訳学校に通った方がいいわよ。あなたは賢い選択をしたわ」などと言ってくださった。

最後に、その方から連絡先を教えてほしいと言われたので、名前と携帯番号、メールアドレスをお互いに交換させて頂いた。その人は当初私のことを学生と思っていたようだ(私は「ベビーフェイス」なので実年齢よりもかなり若く見られる)。


自宅に帰って、その女性の名前を検索したところ、上智大学の英語学科を卒業された方で、『ニューズウィーク』日本版スタッフなどを経て、フリーの通訳者・翻訳家として活躍されてこられた方だと分かった(話は本当であった!)。実際、Amazonでもその方が翻訳した本がゾクゾクと表示された(やっぱりスゴイ人だった!!)。

でもなぜ、そのような本当のプロフェッショナルな方が私の連絡先などを知りたがったのだろう?そのような方から見れば、私なんて本当に「ぺーぺー」だし、「末端」に居るような人間なのに・・・。

連絡先を交換させて頂いたとはいえ、まさか、あちらから連絡が来るとは思えない。ただ、プロの通訳者・翻訳者として長年活躍されてきた方と、偶然、同じ時間帯にスターバックスで隣り合わせになり、声をかけて頂いたなんて。「袖すり合うも他生の縁(Even a chance meeting is due to the fate of a previous life)」とも言うし、何かの「縁」を感じる。


今後、もし、私が英語学習で躓いたり、相談事があったら私の方からその方に連絡をとってもいいのだろうか?やっぱり迷惑だろうか?少し悩む。。。



◆シュガーバターサンドの木

職場の女の子にもらったんだけど、これって「新しい東京土産」なの?なんか人気があるようだけど、知らなかった。





◆-Diana Ross- If We Hold On Together





人気ブログランキングへ


テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 19:22:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
おそらく教材を見て、同業者だと思ったのではないでしょうか?
それにしても凄い偶然と幸運ですね!!!
いいなあ!!!
2011-10-26 水 21:53:11 | URL | princessmia [編集]
princessmiaさん。
princessmiaさん、コメントありがとうございます。

>それにしても凄い偶然と幸運ですね!!!
はい。すごい偶然と幸運が重なりました。なんだが最近、いろいろと幸運なことが続いているんですよね。

この幸運がずっ~と続くといいなぁ~♪
2011-10-30 日 20:45:43 | URL | U39 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。