FC2ブログ
 
■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第167回TOEIC受験記@タナベ湘南研修センター
本日、三浦海岸の「タナベ湘南研修センター」にて、第167回TOEICを受験。会場に向かう途中、みかん狩りに行く小学生の列に遭遇した。今年も三浦半島では、真夏の太陽をたくさん浴びたおいしいみかんがたくさんできたらしいが、そのみかん狩りのシーズンももうじき終わりとなる。



この会場での受験は、5ヶ月ぶりだ。会場には10:57に到着。いつものように会場に一番乗り(それが私のリズム)。会場責任者と思われる素敵な感じのする女性をお見かけするのも5ヶ月ぶりということになる。

今日は、ひょっとしたら2回連続でのマイナーフォームになるのではないかという予感がしていたのだが、教室に入って「解答用紙A面」を見てみると10月と同様「緑色」だった。見事予感が的中。というわけでファームはマイナーの4HIC28。

Partごとの個人的な感想は以下の通り。

Part1:やや難(1問目~3問目まで「C」が正解であった。7問目か8問目の問題で、外で作業する男性2人の問題は間違えたかも。おなじみのwheelbarrow(手押し車)が出題されていたのが印象に残った。)
Part2:やや難(「んっ?」な問題が数問あり、今回のリスニングの中では一番難しく感じた。)
Part3:普(3問目は、男性(カナダ)と男性(オーストラリア)の会話だった。)
Part4:普(5問目から読み上げるスピードが早くなった。6問目は、オーストラリア人の男性ナレータがものすごい速さで読み上げていたので、思わず吹き出してしまった。この問題は自信がない。)

Part5:普(全体的には普通レベルだった思う。例えば、at regular intervalsなどは、選択肢を見なくても答えが浮かんできた。)
Part6:易(Otherwiseは、少し悩んだ。)
Part7:普(Q&Aの問題は新傾向か?投稿の問題で、いつ掲載されるかは、次回は無理だからということで、4月号ではなく7月号を選んだが、正解しているだろうか?この問題は少し考えた。また、SPの最後で設問が5題ある「チーズ屋に転身した音楽家の話」はリサイクルだろう。見覚えがある。)

Part5、6が終わったのが13:59。結局、すべて終わったのが14:54頃だった。先月と同様にPart7に時間がややかかりすぎ(対策をしていないのだから当然だろう)。


先日、中村澄子さんのTwitterをみていたら、次のような記載があった。
sumirejuku 中村澄子

TOEICですが自分に必要な点数(会社的に)をとったら、 ビジネス会話やビジネスライテイング、英語以外にも必要な勉強、に移行した方がいいと個人的には思います。英語はそこそこ力をつければあとは慣れです。 MAXで900でいいと思います。人生の時間がもったいないと思います。

確かに、中村澄子さんの言うとおりだと思う。私自身ももうこれ以上TOEICの点数を上げるよりも、翻訳の学習や通訳学校の課題に専念して、総合的な力をつける方がよいのだろう。そのため、来年は、TOEICの受験回数を3回程度にしようと思っている。その代わりに、きちんとTOEIC対策をして受験したい。もともと模試をきちんと時間を測ってやるようなタイプではないが、きちんとやらないといけないだろう。TOEICを受験するのは好きであるし、少しでも満点に近い点数は取得しておきたい。


来年1月のTOEICは受験しない予定。次回の受験は、3月か5月になると思う。



◆英会話1000本ノック<ビジネス編>
英会話1000本ノック<ビジネス編>(CD-ROM付)英会話1000本ノック<ビジネス編>(CD-ROM付)
(2011/12/08)
スティーブ・ソレイシィ

商品詳細を見る




◆Oishi green tea commercial from Thailand

このお茶って、あの甘いやつ?やっぱり、海外で緑茶は甘くないと売れないのだろうか?




◆ABC Cooking Studio

余裕があれば、料理教室にも通いたい♪




人気ブログランキングへ


テーマ:【TOEIC】 - ジャンル:学問・文化・芸術

TOEIC受験記 | 18:40:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
TOEIC、お疲れさまでした。
私もマイナーでしたよ。

今回のパート2はいつもより難しく感じました。気のせいか?と思ったりもしたんですが、U39さんの感想読んでちょっと安心しました。私だけが感じたんじゃなさそうだなって。(笑)
それから、wheelbarrowはおなじみだったんですね。知りませんでした~


2011-11-28 月 23:28:26 | URL | マーズ [編集]
マーズさん。
こんにちは。TOEICお疲れ様でした。

マーズさんもマイナーフォームでしたか。なんか、最近毎回のテストでマイナーとメジャーフォームの割合が半々くらいになってきているようです。

マーズさんは、今回、いろいろと環境面で不運だったようですね。私の会場でもスタッフの手際が悪かったり、インストラクションの音声が流れないなどして、私もちょっと「イラッ」としました。

>今回のパート2はいつもより難しく感じました。
私もいつもより難しく感じましたよ。ひねった答えが多かったですね。

>それから、wheelbarrowはおなじみだったんですね。知りませんでした~
wheelbarrowは、難しい単語ですが、TOEICのPart1ではお馴染みの単語です。工事現場の写真問題ではよくでます。年に2~3回は出題されていると思います。私もTOEICの学習を通じてこの単語を覚えました。

今回Part1では、この工事現場の問題と天井の扇風機の問題を間違えてしまったと思います。Part1で2問も間違えるとは。。。今回リスニングは480点もとれないと思います。がっかりです。やっぱりTOEIC用の学習をしっかりして、TOEIC勘を養っておかないとダメですかね。

マーズさんも「違う形の英語学習」にシフトしていくのですね。応援しています。

お互いに頑張りましょう♪
2011-11-29 火 20:47:14 | URL | U39 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。