FC2ブログ
 
■プロフィール

U39(ゆーさく)

Author:U39(ゆーさく)
[About me]
・横浜生まれ
・天秤座のA型
・183cm / 72kg
・横浜で働く翻訳者

[2015年の予定]
・2015年も、自分史上最高のイタリア語力・英語力を身につける。

[近況]
・アメリア会員
・イタリア文化会館(東京)でイタリア語学習中

[キャリアアップ名言]
・その日、その日が1年の最善の日である。
・失敗をおそれることよりも、むしろ失敗をおそれるがために挑戦しないことをおそれるべきだ。
・奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りて来ない。
・一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック

■カテゴリ
■FC2カウンター

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第169回TOEIC受験記@タナベ湘南研修センター
本日は、TOEIC語彙の決定本である『出る単特急 金のフレーズ』を持参して、第169回TOEIC公開テストを三浦海岸のタナベ湘南研修センターで受験。

会場には10時50分に到着したのだが、すでに女性の先客がおり、私は2着であった。11時前だからであろうか、1Fのロビーでひとりの男性試験監督者がソファーで寝ていた。受験者が到着したのに、この監督者は11時にならならいと働かないのだろうか?

教室に入るとA面が緑色で印字されて解答用紙が目に入った(マイナーフォーム[4IIC7]を確信)。また、ホワイトボードを見ると試験終了時刻が15時02分となっていた(リスニング47分は初めての経験)。


Partごとの感想は以下の通り。

Part1:普(7問目は悩んだ)
Part2:やや難(リスニングの中では一番難しかった)
Part3:普
Part4:普

Part5:普(almostの問題など2問くらい悩んだ問題(おそらく間違えた!)があったが全体的には普通レベルだと思う)
Part6:普(has been working は少し考えたが正解できた。)
Part7:普(SPで図書館と判断する問題は手がかりを求めた。DPも予想していたよりは易しかった。)

また、今回、リスニングで男性のナレーターがこれまでと違う人がいたので驚いた。1月もそうだったのだろうか?今回は全体的にオーソドックスな問題が多かったように思える。

次回5月のTOEIC公開テストは日韓で同時開催日のようだが、私は受検しないつもり。5月は翻訳の学習(IT・テクニカル分野)やTOEIC以外の学習を中心に考えているから。

この前『日経Woman』を読んでいたら安河内先生は、TOEICは3ヶ月に1度くらいのペースで受検し、TOEICを受検したらその3ヵ月後にはSWテスト、そしてその3ヵ月後には再びTOEICを受検して、総合的な英語力を身につけることを薦めていた。そのため、来年はSWテストも受検してみようかと思っている。

次回、公開テストの受検予定は7月の予定だが、4月にはIPを受検予定。GWは旅行にも行かずに英語学習に集中しようと考えている。セミナーなどに参加するのもいいかもね!


「地味にコツコツ」とやっていこうと思っている(結局、それが王道でしょう?)。

Without haste, but without rest.-J.W. Goethe(急がずに、だが休まずに-ゲーテ)



◆月がとっても青いから 遊佐未森




人気ブログランキングへ

テーマ:【TOEIC】 - ジャンル:学問・文化・芸術

TOEIC受験記 | 20:24:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。